MENU

ビタミンE

女性の方で、加齢臭が気になりはじめたという方いらっしゃるでしょうか。きっと、気になるという方は様々な予防法などを実践しているのではないでしょうか。

 

では、加齢臭の対策にはビタミンEに効果があるというのはご存知でしょうか。加齢臭は、活性酸素を抑えることが効果的といわれています。

 

そして、その活性酸素を抑えるためにはビタミンCやビタミンE、カロチンを多く摂取することで効果があるといわれています。その中でも、ビタミンEは、老化防止には欠かせない若返りのビタミンともいわれているくらい。

 

血行をよくする、血液をサラサラにするなんて嬉しい効果もあります。もちろん、加齢臭の原因となる憎き活性酸素の発生も防いでくれます。

 

加齢臭の予防として、また血液をサラサラにしてくれるビタミンEは加齢臭対策としてぜひ取り入れたい方法ではないでしょうか。

 

また、ビタミンEはビタミンCと一緒に摂取することで抗酸化作用を高めてくれるといわれています。

 

ちなみに、ビタミンCが含まれている食品はピーマン、ホウレンソウ、じゃがいも、春菊、トマト、チンゲン菜、レモン、オレンジ、アセロラ、グレープフルーツ、いちごなど。ビタミンEが多く含まれている食品は、かぼちゃ、さつまいも、アスパラガス、ホウレンソウ、すじこ、ブリ、まぐろ、煎茶、キーウイ、ブルベリー、プルーン、アーモンド、ヘーゼルナッツなど。

 

これらを、意識的に摂るように心がけてみてはいかがでしょうか。