MENU

入浴

女性の方で、「最近、臭いが気になる」という方もいらっしゃるかもしれません。

 

少し前までは、加齢臭というと男性だけと思われていましたが、最近は女性の加齢臭も言われるようになりました。実際に、加齢臭は男女関係なく年齢とともに起こってきます。

 

では、臭いが気になりだしたという方はどういった対策を行っていますか。臭いが気になるということで、入浴を頻繁にしているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

入浴は、一時的なケアとはなりますが、臭いの元となる分泌液を洗い流すということで効果があります。やはり、清潔に保つということは大前提となります。

 

その入浴、どんな時間帯に行っていますか。夜、ゆっくりと入っているという方も多いと思います。

 

実は、夜よりも朝のシャワーの方が効果的なんですよ。それは、寝ている間に人はたくさん汗をかいてしまうから。加齢臭は汗と一緒に発生するので、朝起きてからシャワーを浴びた方がより良い効果があります。

 

また、胸と背中を中心に洗うこともポイント。

 

この部分には、皮脂腺が集中しているため胸や背中かたら多くの脂質が分泌されています。特に、この辺りは気を付けて洗うと良いのではないでしょうか。

 

だからといって、ごしごしと強く洗う必要はありませんよ。お湯をさっと流すだけでも効果はあります。

 

また、シャワーではなくお風呂に入るという方は、お風呂にお酢を入れてみましょう。お酢にはクエン酸が含まれており殺菌効果が期待できます。菌の増殖もふせぐため、臭いも防いでくれますよ。