MENU

女性の加齢臭

加齢臭というと、おじさんのイメージが強いという方多いのではないでしょうか。でも、実際には加齢臭は男女問わず年齢とともに起こってきます。

 

「私は、関係ない」なんて思っている女性の方、本当に大丈夫ですか。女性の場合には、お化粧をしたり香水をしたりすることで、加齢臭に気づかない方が多いと思います。

 

でも、実際には気づかないだけで加齢臭が起こっている場合もあります。

 

加齢臭の原因は、ノネナールと呼ばれる物質。この物質は、脂肪酸が分解され生成されます。悲しいことではありますが、年齢を重ねると体は過酸化脂質が増加してきます。実は、これが分解される際にノネナールが発生していることになります。

 

では、加齢臭は諦めるしかないのでしょうか。そんなことはありませんよ。この憎きノネナールを抑える方法があります。

 

それは、食生活の改善、生活習慣の見直しなどを行うこと。長期的に考えていかなくてはいきませんが、食生活と生活習慣は今後の健康にも関わってきます。

 

一度、見直してみるというのは良いことではないでしょうか。

 

また、ノネナールを発生している場合にはできるだけ清潔にすることがポイント。今は、加齢臭対策で柿渋石鹸が話題になっています。柿渋石鹸は、通常の石鹸ではできない消臭効果や酸化した汗の殺菌、洗浄効果が期待できます。

 

加齢臭が発生しやすいのは、顔や胸、背中など。汗をかいた場合には、こういった場所は特にこまめに拭き取るなど気を付けてみてはいかがでしょうか。